FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

思い出の余部鉄橋 

s_DSC_9662-1.jpg
@鎧~余部
急行白兎

旧余部鉄橋がコンクリの新しいのになってから暫く・・・
昔自分はさよなら列車に乗車したことがあってその時は強風で途中打ち切りになってしまいました
あれから10数年、いつか新余部鉄橋でその時の組成の列車を撮りたいと考えていたら今回運転が決定
そんな事があってこの撮影地を往くDD12系には特別な思い入れがあります
竹野の次はすぐこちらに来ましたがもはや定番位置から下の方まで満員御礼
ドロドロの斜面に撮り鉄がこれでもかとひしめき合ってる姿を見て寄りで撮ろうと即決
天気は晴れると逆光なので光線を気にせず撮れたという面ではここは成功だったのかな(?)
あとはここの立ち位置にすることにより列車は小さくなりますがコンクリの支柱が交わせます
これにて撮影を終了、下道でゆっくり戻り関ケ原で降ろしてもらい名古屋から夜行バスで帰りました
晴れに越したことは無いとはいえ今回の組成の山陰本線の客レを逃すわけにはいかないと強引に行ってしまった次第でした
以上です、ではまた次回の記事で

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

急行白兎 竹野ストレート 

s_DSC_9656-1.jpg
@竹野~佐津
急行白兎

2発目はそこまでいい写真じゃなかったので非掲載で
3発目は竹野の駅を出てトンネルに入る前のストレートで
この場所お気づきの方も居ると思いますが数件前に記事を書いた出雲のトンネル飛び出しの逆アンです
一見草ボーで撮れる感じではなかったのですが脚立で皆さん交わしていました
自分は一人踏切近くから望遠で一枚
しかしこの列車急行白兎と銘打っているのにHMがほぼ関係ない柄でちょっとあれでしたね
デザイン的には悪くないのであまり文句も見られなかったですがね
自分は白兎とは全く別物の山陰DC関連の列車と言い聞かせて撮りました 笑
続いて追っかけ

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

急行白兎 イソクロ 

s_DSC_9638-1.jpg
@石生~黒井
急行白兎 DD51-1191+12系5B

快速みえをバルブ後車に乗って下道をずーっと移動
途中マキノのコンビニで休憩を取りイソクロには朝の8時頃到着
この時間に行ったら場所が無いんじゃないかと思っていましたが雨のせいかちらほら空きがある程度にガラガラ・・・
寄りに陣取って暫し待機、通過の30分ほど前くらいから追っ掛けが到着し最終的には満員に
露出が本当に無くてSSを相当下げましたが止まってくれていて助かった
ここから追っかけ開始

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

地味に好き 

s_DSC_9618-1.jpg
@桑名駅
快速みえ24号

JR東海って地味にかっこいいデザインの車両が多い気がしています
そんな中でも個人的にかなり上位に食い込むのがこのキハ75
幕で列車名を表示してこの見た目でキハと言う異端な感じにとても魅力を感じます
良い時間帯に名古屋地区に居たのでせっかくなのでバルブで一枚
翌日は急行白兎を狙いました

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

マッコウクジラ3連 

s_DSC_5634-1.jpg
@附属中学前~朝陽
3500系 3連

去年115系を撮りに行った時の贅沢なおまけ
嫌な噂を耳にしたので今日はこれで更新、記録はお早めに

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

マト82 

s_DSC_9611-1.jpg
@亀有駅
209系マト82

HMが付きました、さようなら~~~

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

暗いは怖い 

s_DSC_3589-1.jpg
@熊ノ平信号所

鉄オタやハイカーは慣れていますがここに入っていくのは相当な勇気がいるはず
左は今は整備されて遊歩道ですが右の手付かずの廃トンネルの中はどうなっているのだろう・・・
廃れた昔の人工物とかは心霊スポットとして関連付けられる場所が多い気がします
この熊ノ平信号所も一応群馬の有名心霊スポットだったはずです
土合駅の山男とかはまだわかるけどここは何が出るんでしょうか、EF63の幽霊ですかね?
因みに自分は今でも田舎の国道とかの一応人の歩く場所のあるトンネルとかなるべく入りたくないです 笑

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

山陰 

s_DSC_2167-1-1.jpg
@竹野~佐津
サロンカー出雲

何かブログを更新しようと思い過去画像を漁ってたら出てきたのでペタリ
この写真は後ろのなにわを完全にトンネルで隠すかちょっと見せるかで現地でかなり迷いました
結局現役時代の出雲の雰囲気を出そうとしてもカンはピカピカだしカンはピカピカだし(重要なので2回)って事で入れる事に
撮った時も今もあまりピンときませんがまぁ今見ればこんなの撮ったなーと
それにしても山陰迂回貨物盛り上がってますね~
更新色と言えどあのロケーションは上がってくる写真見てみるとやはり癪・・・
行くかは未定です、以上

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --