FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

春爛漫SLもおか 

s_DSC_7671-1.jpg
@北真岡~西田井
SLもおか

春の栃木真岡

category: SL

CM: 0 TB: --   

流氷と斜里岳を望みながら 

s_DSC_7526-1.jpg
@車内より撮影

釧網本線は日本一車内からの景観の良い路線だと思っています
釧路を出ると湿原の中を突っ走り、知床斜里を過ぎると海が見えてきます
SL冬の湿原号、釧路湿原ノロッコ、流氷ノロッコなど数々の臨時列車が定期的に運転されてきたのも納得のロケーションです
3月24日の天気はPMが酷いものの晴れ、流氷と斜里岳が見えたので何枚もシャッターを切りました
日本最北の観光路線を単行気動車でトコトコ進んで網走から特急オホーツクで札幌に戻りました

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

釧網本線 五十石駅跡 

s_DSC_7490-1.jpg
@五十石駅通過を車内より撮影

この駅にはちょっとした思い出があってSL冬の湿原号を撮りに来た時に降りた駅でした
正確な場所は記憶していませんがこの草の所か奥の何となくカーブしてる場所の辺りだったかと・・・
話は冬の湿原に戻りますが縦アンをしようとしていたら後ろの白樺林?の遠くから聞こえてくる動物の鳴き声やミシミシと木の折れる音にビビりまくって1時間ほど待ちました
まぁ思い出と言ってもそれだけなのですが、せっかく通ったので記念に一枚
五十石駅は2017年3月4日を持って利用者減少により廃駅となりました
スタフも茅沼の次は標茶になっています

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

郡山工臨 白石ストレート 

s_DSC_7624-1.jpg
@白石~越河
ED75-759+ロンチキ11B

撮影地まで歩きましたが新幹線の白石蔵王駅って意外と白石駅から近いんですね
ちょっとグレーゾーンなのでゲバは通過の15分前から立て始めました
そしてモノは定刻に通過、ナナゴロンチキお初晴れカットでした!
ついに念願叶ったというか・・・一枚は順光カット欲しかったので本当に嬉しすぎました
そういえばロンキヤの試運転と遭遇しました
いずれはナナゴもこいつらに仕事を奪われるのでしょうね
この後は白石駅から仙台シティラビットに乗り帰りました

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

白石マヤ検 船岡直線 

s_DSC_7610-1.jpg
@大河原~船岡
白石マヤ検

北上から南下してまずは船岡の直線へ
その前に国府多賀城駅で撮影しました、205系の配給狙いだったのですがこちらはガセで空振り
その後に間に合うところがここしかなかったのでここで撮った感じです
撮影者は他二人くらいだけでした
これを撮ったら白石へ移動

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

SL銀河特別運転回送 花巻空港バルブ 

s_DSC_7582-1.jpg
@花巻空港駅
SL銀河回送

25日に花巻空港Bをしました、その前に北海道で旅行をしていてその帰り道に立ち寄りました
着いたのは20時頃でホームには鉄が30人ほど。
まぁ時間もあるので定番の編成バルブは御覧の通りしっかり撮影できました
因みに北海道では殆ど特急に乗ってただけなので写真は殆ど撮ってません
てか旭山動物園号がラストランしてたのも函館辺りで気付きました 笑
スラントは撮らずにさよならですね〜
この後は北上で泊まり翌日は仙台のナナゴネタを中心に撮影します

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

地獄のラストラン 

s_DSC_7462-1.jpg
@群馬八幡~安中
ありがとう115系信越線号

着いて場所を確保したまではいいのですが雨でびしょびしょになり寒い
おまけに立場は泥でぐしょぐしょでズボン汚れまくり
115系さようなら、今日のラストランを今後忘れることは無いでしょう(悪い意味で
やる気が削がれ意気消沈し友達とスタバで駄弁り帰りました
午後まで残留の方々がんばってください

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

マヤ検 土合駅構内インカ 

s_DSC_7427-11.jpg
@土合駅構内
EF81-81+マヤ50+EF64-1001

駅先からだと3両目が雪で埋まって見えない
踏切からだと不格好な編成写真、、
最初はトンネル飛び出し位置に縦アンで構えていましたが後ろを振り向くと雪が低い部分がある
通過10分前に急いで立ち位置変更、本来の切り位置は失敗しましたがまーそれなりには纏まったかな、と
この後はドライブインで友達と休憩してふきのとうに付いたゴミを雪で綺麗にしてダラで帰りました
しっかしまさかこの編成を雪晴れで撮れるとは思わなかった
どうせ曇りか雪だろうと踏んでいたらまさかの晴れで本当に最高でした。以上

(後日のお話)
ふきのとうを採ったと記事に書きましたが茹でてご飯と醤油で食べたりふき味噌にしたりして美味しく頂きました

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

現世に現れた珍ドコ編成 

s_DSC_7415-1.jpg
@土合~土樽
EF64-1001+マヤ50+EF81-81

今日は楽しみにしていた上越マヤ検測の運転日
地元を朝早くに出て土樽のトンネル飛び出しへ
皆さま70mmが使える位置に構えていましたが吐き出された絵を見るとこっちでも全然有りよりの有り。
ここ最近の列車としてはトップクラスのネタ編成でしょうねこれは
土樽ではふきのとうを採ったりもしました
これも目的の一つ、しかし雪解けが進んでいなくてそこら中に生えている訳ではなかったですね
この後は電車で土合へ

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

マヤ50回送 ヒガハス 

s_DSC_7384-1.jpg
@蓮田~東大宮
EF81-81マヤ50回送

ヒガハスで一発パシャリ
さぁ関東近郊地区マヤ祭り開幕です

category: 配給

CM: 0 TB: --   

暁星大学鉄研団臨 イソアン 

s_DSC_7351-1.jpg
@安中~磯部

前回の続き
チャリを漕いでいると安中駅前のマックの付近に11:53には到着
「これは行ける。」頭の中で勝利の光景がよぎります
しかし本当に辛いのはここからで漕げども漕げども目印の高校が見えてこない
結局息も切れ切れに早歩きくらいのスピードで高校前を過ぎそのままひたすら進んでいきました
恐らく時刻は12時は余裕で過ぎている・・・
焦りが見え始めた時鉄カーが爆速で曲がっていく路地があったのでそこを曲がってみると大量のゲバ林を発見
「あぁ着いた・・・」
チャリでの追走は無事間に合ったのでした
ローアンがあいていたのですかさずササっと陣取り
構図を作り終えて息を整えていると踏切が鳴動
ここも晴れで頂き、あざーす!
この後は群馬八幡までゆっくり戻りチャリを返して60側を軽く撮影し帰りました

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

暁星大学鉄研団臨 安中鉄橋 

s_DSC_7345-1.jpg
@群馬八幡~安中
EF64-37+旧客5B+EF60-19

今回の団臨安中駅で16分も停がありこれを無駄にする訳にはいかないと思い色々計画を考えた末出撃
まずは群馬八幡で降りて電車から自転車に乗り換えてサイクリング開始
駅から国道に出て暫く走って安中鉄橋の撮影地に到着
天気も朝の曇り空からどんどん回復していき最終的にモノはバリ晴れで通過!
前回の反省を踏まえて全パンしてみましたができちゃいました
さて問題はここからなのです
察しのいい方は気付いたかもしれませんが僕はこの後イソアンへチャリで追っ掛けします
急いで撤収して時刻を確認すると11:49、さあここからチャリ漕ぎチキチキレースの開始です
次の記事へ続く。。。

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

E235系新津配給 フキギョウ 

s_DSC_7254-1.jpg
@行田~吹上
235系配給

フキギョウで一発やって撤収
久しぶりに配給三昧の一日、235系ニーハイは3年ぶりの撮影でした(笑)

category: 配給

CM: 0 TB: --   

武蔵野線205系、インドネシアへ向けて配給 

s_DSC_7221-1.jpg
@東川口~東浦和
205系配給

先日武蔵野線の205系全編成をインドネシアへ譲渡するとJR東日本から公式発表がありました
その第一弾となる今回はEF81に牽引されて今日3月2日に新津へ向けて旅立っていきました
スジ的に横浜線配給のように鬼畜ではないのでなんとか夏冬と順光の箇所がありそうです
後ろは撮りませんでしたが武蔵野ドリームジャカルタ行きと言う特製幕も用意されました
この後は東鷲宮半ロンチキを撮りましたが自分の立ち位置は裏被り・・・
235系の配給を撮影に転戦

category: 配給

CM: 0 TB: --