FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

EF64-37長野工臨 新秋津沿線 

s_DSC_5122-1.jpg
@東所沢~新秋津
EF64-37+ロンチキ10車 長野工臨

現着したのは通過の1時間ほど前
なんとか立ち位置を確保し待機(ここはやっぱり早めに来ないとすぐ場所埋まりますね...
本番は工臨が見え始めたくらいから雲が抜けて更に被りの205も抜けてなんとか晴れカットをゲット
茶釜だとしても現存する最後の640の37号機
僕は昔から結構好きな釜なのですが嫌いな人は本当に嫌いで賛否両論ですよねぇ
色んな人に話を聞くと元々は茶釜じゃなかったから嫌いという人は多いみたいですね
まあ何より場所を融通してくれた方に本当に感謝ですm--m
以上

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

EF64-1000原色PP!初秋のレトロ中央線 

s_DSC_5064-1.jpg
@すずらんの里駅
EF64-1053+旧客4B+EF64-1052 レトロ中央線

この列車1001が入場中なので(?)青のロクヨンセンが2機充当されるという珍しい組成になりました
客車も4Bなのでこれは撮らないといかん!と思い中央線へ出撃
因みに関東のネタだと中央大学鉄研臨もありましたがHMが出ないと聞いていたのでこちらを選択
まずは上諏訪の駅で足湯に入りコーヒーを飲んで休憩、その後すずらんの里駅へ向かいました
GPVの予報より天気が悪くこれは最悪曇り覚悟かなと思っていましたが本番は無事晴れで通過!
いやーそれにしてもかっこいいの一言!HMも中々デザインが凝ってていい感じです
この後は青柳の撮影地を見に行きましたが草ボーで撮れずだったのですずらんの里のアウカへ

s_DSC_5103-1.jpg
@青柳~すずらんの里
レトロ中央線

返しは遠景で撮って〆
これにて撤収、正直鉄研臨より個人的にはVだったかも・・・(笑)
初秋の中央線は気候も涼しく光線も柔らかくなり始めていてとても気分のいい撮影でした^^v
以上です

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

EF64-1052と旧客 

s_DSC_4980.jpg

s_DSC_4991.jpg

s_DSC_4992.jpg

s_DSC_5013.jpg

s_DSC_5004.jpg

s_DSC_5015-1.jpg
@すべて猿橋駅で撮影
EF64-1052+旧客4B 長野旧客臨送り込み

昨夜は猿橋に旧客を撮影にお出かけ
本来の停止位置だと撮れないのですが去年の1001の時は随分手前に止まったようなので賭けてみました
結局撮れないギリギリの位置で停車し無念にも編成撮りのバルブはできませんでした
でもまぁこれが本来の停止位置だから責める事もできないんですけどね 笑
その代わりと言っちゃなんですがスナップが沢山撮れました
一番お気に入りのは最後の64の顔をドカンと写したカット
ロクヨン好きの人がよくこういうカット撮ってるのでそんな感じの仕上がりを意識してパシャリ
猿橋で一緒に撮っていた方にお話を聞くと1052はどうやら1001に続き色が変わるようで・・・
これでもしかしたら今の色を見るのは最後かな~なんて思いながら撮りました
1時間ほど止まっていたので思う存分撮りまくり出ていくのを動画撮影しお見送り
その後は駅でマルヨして今朝始発で家に帰りました

category: 配給

CM: 0 TB: --   

EF81-133いわき工臨 

s_DSC_4940-1 (4)
@藤代駅
EF81-133+ロンチキ いわき工臨

昨日の夜(厳密には起きてるので時間は続いているのですが)は藤代Bへ
いわきロンチキがあるのは知っていたのですが昼間目撃を確認してみると133が水戸から送り込まれたようで居ても立ってもいられず出撃 笑
1時間半前に現着しましたが撮影者の多いこと多いこと
ゲバを立てると駅員が飛んでくるので到着の15分前くらいからぼちぼち立て始めて知り合いの横にローアンで待機
停止位置の関係で釜の横に電柱が入ったので詰め詰めですがこんな感じで仕上げました
それにしてもほんと鉄の数が増えすぎてやばいですね・・・(語彙力)
去年の95ロンチキの倍近く、今日は50人程集まりました
ロンキヤもそろそろ投入されるからこんなに集まったんだと思いたいです・・・そうだと言ってくれ・・・

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

長野電鉄の特急 

s_DSC_4715-1.jpg
@区間失念
長電 特急

朝のおはようライナーを撮った後115を撮っていましたが中々順光の場所がなかったり草ボーで思うようにいかず・・・
結局昼間は長電を撮影していました
まずはJRから譲渡された元253系成田エクスプレスのスノーモンキーを撮影
到着して1分後には踏切が鳴り始めました
電柱の処理もう少ししっかりしたかったですが何せ時間がなかったもので^^;
続いては元ロマンスカーの特急を撮影

s_DSC_4747-1.jpg
@区間失念
長電 特急

こちらは中々いい感じ
展望席に乗ってる外国人観光客になんだこいつら・・・みたいな感じで見られているのはまぁ(笑)
こんな感じで長電も少し撮りました~
因みに鯨の2連はスポットで雲にかかってさよならでした
以上です

category: その他

CM: 0 TB: --   

お前はまだグンマを知らない 

s_DSC_4922-1.jpg
@伊勢崎~駒形
115系ラッピング普通

曼殊沙華のカットを撮ったらイセコマのソーラーパネル撮影地へ移動
おまグンラッピング編成が先頭になってやってくるのでかぶりつきで一枚
今回撮ったカット全体的に雲はあるもののどこも晴れてくれて大満足で撮影を終了しました
この後は古河まで出て通勤快速で帰宅車を出してくれた某氏本当にお疲れ様でした!

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

曼殊沙華×115 

s_DSC_4904-1.jpg
@伊勢崎~駒形
115系普通列車

棚下の後は川アングルを撮った後カメラの電源が切れそうだったので祖母島のコンセント付きファミマで充電しながら休憩
午後は両毛線へ転戦しイセコマでまず夕方の115.6連の送り込み回送を撮影することに
定番構図に行くと曼殊沙華いわゆる彼岸花が咲いていたのでそれと絡めてパシャリ
中々お気に入りのカットになりました

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

棚下俯瞰 

s_DSC_4858-1-1.jpg
@津久田~岩本
115系普通列車

祖母島の後は上越線に移動
棚下俯瞰の最上段で731Mを撮影しました
現地に到着して迷いながら山の中にできた微妙な鉄道(てつみち)を進んでいくと撮影地の飛び出た岩場に到着
さて構図ですが山の稜線は切ってアップで写す人もいれば広めに取る人もいるので非常に迷いました
結局後者を選択し撮影、因みにわかる人はわかったと思いますが後ろがおまグンラッピング編成です^^;
しかしイソアンとかほど目立たないのでまぁまぁまだよしとしときます
夏の終わりの夏っぽい景色を湘南色は水上に向けて走っていきました

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

祖母島駅前山バック 

s_DSC_4827-1.jpg
@小野上~祖母島
115系普通列車

水上ホキのあとは両毛線に行きましたが幕無し115のかぶりつきはやはり微妙でした(笑)
祖母島に着くと既に10数人くらい待機していて本当に人気の被写体なんだなと
構図は稲と山どちらを多めに入れるか迷いましたが上に振った方が綺麗な気がしたので山を多めに入れるほうを選択
奥で切った後は手前まで引いて稲を目いっぱい入れて115を小さく映す構図で撮影
これはこれでありだったかな~と言う感じではありますがどの構図が正解だったんだろうと言う感じです

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

EF60-19水上工臨 ヤギシブ 

s_DSC_4805-1.jpg
@渋川~八木原
水上工臨

長野での撮影後は渋峠ドライブ→草津温泉で汗流し→高崎でデブラーの順に回って群馬へ移動し一日115を中心に色々撮りました
まずは朝の水上工臨から
陽が出る前の通過かと思っていてのですが普通に通過30分前くらいには陽が当たり撮れました
小野上の返しがあるという事でお昼近くに金島に行ったのですが結局来ず・・・
そのままホキの交検でも行ったのでしょうか?それとも現場を二つ掛け持ち?謎でした

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

115系湘南スカ色 豊野カーブ 

s_DSC_4761-01-1.jpg

s_DSC_4778-01-1.jpg
@二枚とも牟礼~豊野
115系リバイバル塗装

おはようライナーをやった後は長電を撮ったりして暇をつぶし夕方豊野カーブへ
この間にも色々撮ったカットがあるのですが今後あまりにも載せるネタがなかった場合に更新しようと思います
途中地主と少々トラブルになりましたが無事撮影することに成功
天気も良く稲を横目に元気に山を駆け下りてきました
因みに旧信越山線で撮影地を探したのですがどこも草ボーで撮れなかったです^^;
夏はダメなんですかね~行こうと思ってる皆様もお気を付けを

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

おはようライナー 稲荷山ストレート 

s_DSC_4668-1.jpg
@稲荷山~篠ノ井
189系おはようライナー

先日から長野の方へ行ってきました
到着した時は辺り一面灰色の曇り空であーこれはダメだなと思いながらもゲバをセット
そのあと仮眠を取り起きてみると背景のマンダーラは仕方ないにしても晴れていました
N102も嫌な噂しか聞かないのでおはようライナーを記録できたのは本当に良かったです
この後の撮影は枚数が本当に多いので記事の数も多くなると思うのでご了承を

category: 183.189系

CM: 0 TB: --   

祖母島俯瞰 

s_DSC_4588-01-111.jpg
@祖母島~小野上
115系普通列車

SLを撮った後は渋川でお昼を食べて祖母島へ移動
駅から線路沿いの道を歩いて行き山の麓から林道をひたすら上へ登ります
大体の場所はわかっていたのですがここかな?と思う場所で撮影地を探していたら一向に見つからず・・・
変な山の竹林の中で藪漕ぎしてたら迷子になったり散々でした本当に
このままではもうすぐ列車が来てしまう、焦っていた所下から歩いてくる鉄を発見
ついていかせてもらい通過15分前になんとか撮影地まで行くことに成功
初めての人は本当にわからないと思いますあそこ・・・
詳細に教えてもらってない限りは相当探すのに余裕を持って行った方がいいかもですね
さて撮影地に着くと祖母島だけではなく渋川から遠く東京?も見える大パノラマ
構図を調整し終わるとカボチャ電車が眼下の模型のジオラマのような世界をトコトコ走っていきました

s_DSC_4618-01-111.jpg
@同上

おまけはおまグンラッピングの縦アンで

しっかし駅から本当に遠い、、徒歩で来る場所ではないとここまで思った撮影地も久々でしたね
先週はまだ稲は緑だったのに今週はもう黄色になって手前の一区画には稲架かけができていました
撮るなら後数日の間でしょうか
ほんとに諦めないでよかった、これに尽きます

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

赤プレD51 津久田S 

s_DSC_4575-01-11.jpg
@津久田~岩本
SLレトロみなかみ

昨日は久しぶりに群馬の方へおでかけ
SLが赤プレとのことで朝は津久田のSでSLを撮影しました
特筆することは特にないです、以上

category: SL

CM: 0 TB: --   

そういや 

s_IMG_7312-1.jpg
@水上駅
EF64-1001新津工臨

そういやこいつATに入場してしまいましたね
ただの茶釜ではなく一応くつろぎの専用塗装だったとかなんとか
しっかし手前に人or入れたい物+奥に狙いの被写体って言う構図って本当に苦手で未だにどう切り取るのが最適解なのかよくわかりません^^;
これを撮ったのは2015年の秋だったようです、ではでは

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

昭和91年 特別急行富士 

s_DSC_4504-1.jpg
@篠目~仁保
SLやまぐち 35系ファーストラン

昭和91年、、ここは日本が太平洋戦争に勝利した世界線・・・特別急行富士号が今日も往く。

なんてネタは置いといて
この35系客車やまぐち近辺だけで走らせるだけではもったいないくらいの完成度ですね
今回の記事は遠征のおまけカットで更新という事で
にしてもいいカットが撮れなかったなぁ今回の遠征は・・・とほほ

category: SL

CM: 0 TB: --   

団臨サロンカーおわら 上淀橋梁 

s_DSC_4546-1.jpg
@新大阪~大阪
団臨サロンカーおわら(サロンカーなにわ)

山口での撮影を終えた後は深夜の中国自動車道をゆっくり北上し翌朝上淀へ
着いた時には天気が辺り一帯ドン曇りでこれは晴れカットは撮ることはできないなと思いながらも下段にゲバをセット
下段は想像以上に足場が不安定でバランス取るのに結構苦労しました^^;
通過の10分前くらいになってくるとなんと太陽の周りから雲が消え鉄橋一帯は全開露出になりました
背景は雲マシで死んでいますがあの状況で晴れてくれただけでもう感謝感激
この後は大阪の駅に徒歩で向かいカフェで朝ご飯を食べて9:30の新快速に乗り自宅へ帰りました

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

新型客車SLやまぐち 本門前踏切 

s_DSC_4467-1.jpg
@津和野~船平山
SLやまぐち

営業運転では初の運転となった35系のSLやまぐち
朝のレトロ客車号の一連の撮影を終えると天気は一気に悪くなり本門前も曇りで通過しました
所で山口DCオープニング号も撮りたかったのですが結局朝の海バック辺り以外は山口線同様全部曇ったようで結果論ですが救われたかな(笑)
しかし大畠の海バックは本当に撮りたかった
車のウテシが大畠よりありがとうレトロ客車の本門前を選んだので撮れず終い
まぁ複数人で車で行動する時の一番の問題点撮影意見の相違が仇となりましたね
なにわでもいいからいつかあそこで客レを仕留めたい所です
この後は渡川→篠目と追っかけて津和野の温泉で19時くらいまで汗を流し休憩し深夜の中国自動車道をゆっくり大阪へ向かいました

category: SL

CM: 0 TB: --   

ありがとうレトロ客車号 渡川オーバーークロス 

s_DSC_4424-1.jpg
@渡川~長門峡
ありがとうレトロ客車号

本門前で本番をやった後は追っ掛けて渡川で撮影
煙は出ませんでしたが綺麗な編成でこれはこれで悪くは無いかなと言った感じ
これにて12系レトロ客車の撮影は終了
経歴的には1979年登場の38年選手の客車だったそうで・・・
晩年はただひたすらに新山口と津和野の往復運用ばかり、先週は故障もして相当ガタが来ていたと思われます
しかしSLやまぐちと言えばこの客車という印象が皆様にも根深く残っているのではないでしょうか
この後篠目で新型客車にバトンを渡し無事走り切ったようです
殆ど縁がありませんでしたが38年間本当にお疲れ様でした
この後は35系のSLやまぐちを撮影しましたが全部曇りましたが本門前だけ上げておきます

category: SL

CM: 0 TB: --   

ありがとうレトロ客車号送り込み 徳佐アウカ 

s_DSC_4390-02-1.jpg
@徳佐~船平山
ありがとうレトロ客車号送り込み

皆様お久しぶりです、8月は初頭の山口遠征とTK公開送り込み以外鉄をしませんでした
そんな中9月2日は山口DCのオープニング関連の臨時祭りという事で僕も参戦してきました
車でずっと下道を走り2日の明朝地福の直線に到着
しかし早朝から沢山の撮影者が集まりましたがギリギリ山影が抜けず影ドボンで通過
この後は徳佐のアウカへ追っかけて撮影
定番横構図は思いっきり引かないと編成が全部入らないと踏んで寄って縦で撮ってみました
山から顔を出したばかりの太陽が編成をスポットで照らし出し案外いい感じ!
煙もほぼ全部入ったしこれには保険でそれなりのカットが撮れたと少し安堵
送り込みをやった後は本門前踏切で撮りましたが当たり前のように午前構図は煙ぶった切りで良くなかったので割愛して次の記事は渡川の写真を載せます

category: SL

CM: 0 TB: --