FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

賀正小僧 

s_DSC_6299-1.jpg
@浜松町駅
特急踊り子115号

鉄モチベはMAXなのにいざ何か撮りたい!となるとネタがなかったり天気が終わってたり・・・
今日は見事にジャストでそんな日
ネットで色々近場の作例を探して浜松町の小便小僧を撮りに行くことに
Dr.イエローは見事に上下ともに被られ、踊り子115号と小便小僧を絡めて一枚だけ成果が得られた結果に
思ってた通り小僧は正月模様の装いになっており1月に撮ったってのがよくわかる写真になったかなと
という事で今日はこんな写真を撮ってましたとさ
この後は二郎初めを池袋で済ませ帰りました

category: 東海道線

CM: 0 TB: --   

踊り子115号 馬入橋(没) 

s_DSC_5926-1.jpg
@茅ヶ崎~平塚
踊り子115号

今日はEF66-27が5097レに入るので踊り子のついでに撮りましたが釜次位空コキ2B連続で撃沈
その後は前々から訪問してみたかった馬入橋に行ってみることに
しっかしあそこ地図だと近いように見えるんですがかなり歩きますね^^;20分ちょっとかかりました
1時間半ほど待機し吐き出された結果は・・・うーんなんか違う・・・
実はこれよりもう少し引いて撮ったカットもあるのですが橋脚の白いコンクリが頭の位置にきて不格好だったのでこちらを採用
しっかしこれその橋脚が抜けた位置に頭を持ってくるとしたらAPS-Cだったら画角18mmくらいであと数メートル寄ってドンピシャですかね
今の僕の機材だと再広角が24mmなので相当難しい・・・
お気づきの方も居ると思いますが右端には雲が沸いてるし気が乗ったらもう一度行ってみようかな~なんて
タイトルに(没)と付けた理由はそう言う事です 笑
これにて撤収、帰りはトカ線の人身事故に巻き込まれましたがSSLでなんとか帰宅しました

category: 東海道線

CM: 0 TB: --   

踊り子115号 江之浦俯瞰 

s_DSC_1303-1.jpg
@根府川~真鶴
踊り子115号 オールストライプ

最後にやってきたのは江之浦の俯瞰
オールストライプの185系が海を横目に駆け抜けます
これにて撮影を終了
いつかはやりたいと思っていた185系、、十分満喫できました♪(おまけに海も綺麗だったし)
国道まで出てドライプインを見たりしながら駅まで戻り14時半頃のアクティーで帰宅しました

category: 東海道線

CM: 0 TB: --   

踊り子105号 白糸川橋梁俯瞰 

s_DSC_1239-1.jpg
@根府川~真鶴
踊り子105号 前ストライプ後ろ田町ブロック

湘南ライナーをやった後は電車を乗り継いで根府川へ
駅から坂道を上ったり下ったりして白糸川橋梁を俯瞰できる定番撮影地に到着
まずは到着して程なくして通過した105号から・・・
ここは縦アングルが有名ですが1時間後の踊り子もここでやる予定だったのであまり見ない横アンで一枚
後ろが湘南ブロックだったのでストライプ一番主義の自分としては目立たないしありがとう!と言ったところでした
海が綺麗でここから県道に戻るまでの道にまるで映画に出てくるかのようなみかん畑があり最高でした
縦アンの写真はよく見るので上げずに次は別の撮影地の画像で

category: 東海道線

CM: 0 TB: --   

湘南ライナー14号 鵠沼第二踏切 

s_DSC_1227-11.jpg
@辻堂~藤沢
湘南ライナー14号 オールストライプ編成

兼ねてからいつかは履修しておきたいと思っていた185系使用の朝のライナーや踊り子
昨日知り合いがV写真を上げていたのでボルテージはどんどんは上がっていく!
更に別の知り合いに声をかけてみると乗ってくれて185をしばきに行く決定的な理由ができました
と言うわけで起床事故防止のため寝ないで朝一の始発に乗りまずは藤沢の直線へ
先客が一人おられたので後ろからハイアンでパシャリ
今日は富士山も綺麗に出ていて雲一つ無い快晴
出先は好調♪この後は根府川へと向かいました

category: 東海道線

CM: 0 TB: --   

カナロコ臨 

s_DSC_0130-1-1.jpg
@戸塚付近
189系M51編成 カナロコ臨

情報が回ってきた時からHMがVだと聞いていたので知り合いに教えてもらった撮影地にちょっくらGO
低くなった11月の日に照らされファインダーに飛びこんで国鉄色は最高にかっこよかった!
余談ですがこの時は故障して修理に出していたタムロンの望遠レンズの久々の使用でした
去年の1月に光軸ずれが発覚し暫く放置状態でしたが無事戻ってきました。という報告を
これにてこの日の撮影を終えお昼前には自宅に帰りました

category: 東海道線

CM: 0 TB: --