FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

2つの銀河 

s_DSC_3105-1.jpg
@大宮公開
EF65-1102、EF65-2101並び

s_DSC_3112-1.jpg

今年の大宮公開の目玉は旅客と貨物のPFの並び
13時から14時の間は2種類の寝台急行銀河のHMが掲出されました
この列車はテールマークは用意されていたもののPFにHMが掲出されたことは恐らく一度もなかったかと
ラストランの時付くとかで2ちゃんねるで大騒ぎになっていたのが懐かしいですね
個人的には2101に付いている方が好きだったりします

s_DSC_3097_01-1.jpg

s_DSC_3102-1.jpg

HM交換は形式のそれぞれの所属社員が担当

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

9101F 池袋駅3番線ホームドア輸送 

s_DSC_1417-1.jpg

s_DSC_1425-1.jpg

s_DSC_1427-1.jpg

s_DSC_1428_01-1.jpg
@成増駅
9101F 臨時回送

昨夜池袋駅3番線にホームドアを設置するための輸送が行われました
せっかく近場の駅で停車するので見に行ってみるかーくらいの気持ちでちょっくら行ってきました

s_DSC_1431-1.jpg

発車間際に中の肝心のホームドアを写してみましたがよくわからない感じ
本当はこれメインに撮らなきゃ意味ないはずなんですけど如何せん撮り様がないので^^;
14分ほど止まり終電をやり過ごして発車していきました
この後はコンビニで軽く休憩し帰宅

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

Ai NIKKOR 135mm F3.5 を使ってみた 

s_DSC_1218.jpg

s_DSC_1220-1.jpg

買ってから暫くして撮った写真なので傷やほこりが凄いですが入手時はほぼほぼ新品同様でした

オールドレンズの魅力といえばAFでピントが合わせられないので何と言っても"安い"これに尽きます
今回はネットに紹介も少ない記事タイトルのレンズを取り上げます

s_DSC_1004-1.jpg

最開放F3.5で逆光の中電車に露出を合わせて撮った写真になります
これから上げる画像全て同F値で撮っています
白飛びするくらい明るめに撮ると色収差が酷く滲んでいるような感じ
しかしピントを合わせた部分はしっかり解像しています

s_DSC_1058-1.jpg

こちらは曇った八高訓練
以外にも開放で撮ってもピントの山はシビアではなく前後5~10mくらいはしっかりと合ってしまいます
まぁやはりそこはF3.5なのでしょう、もっと低い値のレンズが高いのも納得です

s_DSC_1181-1.jpg

最後は今日撮ってきた東上線の画像
やはり気になるのは色収差やボケ方でしょうか、といってもこのくらいなら気にならないレベルではあります

感想
正直ひと昔前のレンズなので描写はふわふわで解像しないようなレンズだと思っていました
その点では全く不満な点はなく意外にもほぼ100点満点でした
またスナップなどで手持ちでピントを合わせるのは結構シビアで難しいです

まとめ
正月明けに何かいいレンズは無いかとネットを徘徊していた所オールドレンズに目を引かれました
ちょっと気になり友達から銘玉やいろはを色々ご享受させてもらいました
結局これをネット中古で4000円で購入
相当状態がよく曇りやカビもなしほぼ外観の傷擦れもなしだったので大切に扱われてきたのでしょう
単焦点とはいえ想像以上にボケないので(これ重要)せっかくなら少し高くてもF2桁台のを買うのをお勧めします
因みにこのレンズは発売当時から結構安く売られていたらしく正直博打で試し撮りするまでハラハラでした
福袋感覚でダメならそれはそれでまぁスナップにでも使っていこうと思っていましたが予想外に実用範囲内ではあったかなと
簡単な紹介になってしまいましたがオールドレンズを一度触ってみたかったのでいい勉強になりました
総合評価は個人的には80点くらいかな~苦言も書きましたが数千円でこれなら、と結構満足しています
無駄に知識が増えてしまったので後はズブズブ沼にハマらないように気を付けます(
買おうと思っている方の参考になれば・・・と言ったところです
以上

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

EF81-97長岡返却単機回送 湯檜曽駅進入 

s_DSC_0905-11.jpg
@湯檜曽駅
EF81-97単機回送

光線を調べるとこのスジでの順光になる撮影地は後閑~上牧の一ヵ所以外関東には無し
ならばいっそのこと国境まで行っちゃおうという事で水上で降りてバスを乗り継ぎ湯檜曽駅へ
それにしても意外と?一人であの下りホームまで行くのは少し怖かったですね^^;
前に583系を撮りに行った時は友達と来たので大丈夫だったのかな 笑
ここは定番の構図が決まっている訳ではなさそうだったのでネットで画像を漁って一番かっこいいと思った写真を頭に置いて構図を組みました
スマフォを弄っていてふと目をやると奥の方から音も立てずに爆速で近付いてくるのが見えて慌てて撮影
関東に暫しの間帰省したEF81-97号機、星釜からローピンに戻った老兵は足早に現在の所属地長岡へ戻っていった

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

上越国境の主と紅葉 

s_DSC_0281-1.jpg
@水上~湯檜曽
EF64-1001単機回送

岡部でP1の尾久展示送り込みを撮影し一路みなかみへ
石打試単を撮りに来たのですが知り合い曰くこの後64が下るとの事だったのでレンチャリで目を付けていたポイントへ
30分くらい悩みガーターに車輪が掛かるか掛からないくらいで曇り空は極力写さないと言うのを肝に置いて構図を組みました
予想していたより随分早く踏切が鳴りだして14:50頃白Hゴムの1001が姿を現しました
この後は湯檜曽駅まで行って駅名表とループ線を行くDD51を撮るはずでしたがこの64ですら露出が限界だったので撤収
因みに今年の紅葉は色付きや落葉しているかは地域一帯で同時に進行するのではなく木によってバラバラな印象を受けました
これで帰宅しました、以上

category: 未分類

CM: 0 TB: --