FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

マト82 

s_DSC_9611-1.jpg
@亀有駅
209系マト82

HMが付きました、さようなら~~~

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

暗いは怖い 

s_DSC_3589-1.jpg
@熊ノ平信号所

鉄オタやハイカーは慣れていますがここに入っていくのは相当な勇気がいるはず
左は今は整備されて遊歩道ですが右の手付かずの廃トンネルの中はどうなっているのだろう・・・
廃れた昔の人工物とかは心霊スポットとして関連付けられる場所が多い気がします
この熊ノ平信号所も一応群馬の有名心霊スポットだったはずです
土合駅の山男とかはまだわかるけどここは何が出るんでしょうか、EF63の幽霊ですかね?
因みに自分は今でも田舎の国道とかの一応人の歩く場所のあるトンネルとかなるべく入りたくないです 笑

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

山陰 

s_DSC_2167-1-1.jpg
@竹野~佐津
サロンカー出雲

何かブログを更新しようと思い過去画像を漁ってたら出てきたのでペタリ
この写真は後ろのなにわを完全にトンネルで隠すかちょっと見せるかで現地でかなり迷いました
結局現役時代の出雲の雰囲気を出そうとしてもカンはピカピカだしカンはピカピカだし(重要なので2回)って事で入れる事に
撮った時も今もあまりピンときませんがまぁ今見ればこんなの撮ったなーと
それにしても山陰迂回貨物盛り上がってますね~
更新色と言えどあのロケーションは上がってくる写真見てみるとやはり癪・・・
行くかは未定です、以上

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

最後の夏の奇跡 

s_DSC_9565-1.jpg
@東京総合車両センター
EF58-61

友達と素マルヨしTK公開に一番乗りで潜入!
今年の目玉はプレス非掲載のEF58-61です
2時間ほどじっくりと撮影し堪能しました
ロクイチ教祖の手すりがギラり、眩しいキラキラした平成最後の夏も間もなく終わろうとしています

category: その他

CM: 0 TB: --   

成田工臨 津田沼バルブ 

s_DSC_9489-1-1.jpg
@津田沼駅
成田工臨

TK公開に行く前にちょっと寄り道してホキ工臨を撮影
この後は大井町で降りて素マルヨ、翌日はついに姿を現した例のあれを撮りました

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

カシオペア試運転 ヒガハス午後上りアングル 

s_DSC_9476-1.jpg
@蓮田~東大宮
PFカシオペア試運転

途中車は詰まりながらもなんとか通過の5分ほど前にヒガハス到着
友達のセノビー脚立がありましたがまぁ物凄く混んでいて寄りはいっぱいだったのでサイドから一枚
これにて撮影を終了、とても暑かった・・・風景は稲がもう黄色に色づいていて秋なのに気温は真夏の猛暑
空も真っ青な秋空なのに不思議な感じでしたね
しかしこの夏の暑さにはもう慣れてきてしまいました 笑
まぁ今こんな気温なんだから冬は暖冬でお願いします、以上

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

EF65-1102カシオペア試運転 白岡陸橋 

s_DSC_9460-1-1.jpg
@新白岡~白岡
カシオペア試運転

家を出ると目の前に世間話をしているおばちゃんが2名居てその後ろをゆっくり歩いていました
それのせいか普段なら乗れる時間の列車にギリギリ間に合わず白岡駅に着いたのがなんと通過の10分前
途中小走りを挟みながらなんとか通過直前に陸橋に到着!
ゲバを立てている時間もないと思ったので手持ちで一枚
お次は蓮田で停車があるのでヒガハスへ追っ掛け

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

湯沢カシオペア紀行 八色ストレート 

s_DSC_9437-1.jpg
@小出~八色
湯沢カシオペア

色付き始めた稲を入れて特徴的な空と絡めて一枚
この後は沼田後閑に追っ掛けましたが曇ったので実質ここで撮影終了となりました
今回の撮影は関西の時同様雲は多いものの殆どが晴れてくれて今年の運は多分ここらで尽きたと思います 笑
水上まで行って転車台でデゴイチを見てSLみなかみで高崎まで、そこから普通列車で帰りました
高崎の12系にも久々に乗れて良かったです、まぁ何より撮影工程殆どが晴れたのが一番最高でしたが 笑
以上撮影報告でした

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

湯沢カシオペア紀行 間島海水浴場俯瞰 

s_DSC_9418-1.jpg
@越後早川~間島
湯沢カシオペア

越後早川で5時頃目を覚まし間島の俯瞰へと向かいます
登り口がわからないと行く前は友達とずっと探していましたが案外わかりやすい位置にあってすぐ発見できました
鉄の作ったような獣道を15分ほど登ると立ち位置に到着、朝からキャパはほぼいっぱいで定員オーバー寸前
にしても皆さんよくこんな所に朝から集まるなぁと、そして何よりここを発見した鉄は何者だと 笑
この撮影地は結構下まで引っ張らないといけないので前の人は後ろに立つ人より随分低くゲバを立てないといけません
崖ではないものの滑り落ちたら巻き込んで地獄行きなので慎重に木のそばに場所取りして待機
天気はずっと曇りでしたが通過15分ほど前から晴れだし無事晴れカット頂戴!
なんとか急斜面を滑り降り下山し八色の撮影地へと追っかけ

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

日没寸前!DLばんえつ物語 馬下ストレート 

s_DSC_9364-11.jpg
@馬下~猿和田
DLばんえつ物語

追っかけ最後のボーナスステージは太陽が持つのか持たないのかギリギリの駆け引きに挑戦
自分の中では先週には限界露光とツイッターに写真が上がっていたのでダメかなと思っていました
しかし太陽を見てみる意外にもまだ高くてこれは通過の時刻も持つんじゃないか?と一応向かう事に
撮影地には1750頃到着、最初はこの写真よりサイド気味に構えていました
しかし望遠を使って山を大きく入れた方がかっこいいんじゃないかと寄りアンでハイアンで待機
着いて暫くは太陽は雲の中でしたが通過数分前から太陽が線路を照らし出し始める
そしてギラギラに輝くDEが見えてゆっくり近づいてくる姿を全開連写
こうしてお盆末期の馬下チャレンジは無事大成功を収めたのでした
変な位置についてますがHM付きでこの光線の馬下はこの一回限りだったようです
と言うのも流石に来週は太陽が沈んだ後の通過なので晴れていてもトロ火にしかならないし日曜は曇ったようなので
これにてこの日の撮影を終了
新発田への抜け道を使って中条の製麺食堂で野菜炒め定食を頂き越後早川駅で波の音を聞きながら車マルヨしました

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

DLばんえつ物語 上野尻インカ 

s_DSC_9345-1.jpg
@野沢~上野尻
DLばんえつ物語

復路は山都の果樹園スタートで2発目は上野尻インカへ
ここは来週には面が回らなくなるのでどうしてもやっておきたかった場所でした
作例を見てみるとケツがギリギリ棒にかからないくらいなのでそれを意識して構図組み。
そして定時、シーズンオフギリギリの晴れカットを仕留めることに成功!!
追っ掛けは馬下ストのエロ光チャレンジへ

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

DLばんえつ物語 一ノ戸橋梁 

s_DSC_9305-1.jpg
@山都~喜多方
DLばんえつ物語

川アングルをやりたいなと思い水面近くまで下りてみました
しかし自分の最広角だと川面を入れて空も入れて欲張り構図は無理だったのでもうこの際空だけ入れようってことでこの構図に
往路の追っ掛けはここで終了して山都駅近くの老舗蕎麦屋でなめこ山菜冷やしそばを頂いて暫く休憩

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

DLばんえつ物語 山中を行く 

s_DSC_9290-1.jpg
@尾登~荻野
DLばんえつ物語

山の中を進む

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

DLばんえつ物語 日出谷~鹿瀬 

s_DSC_9262-1.jpg
@日出谷~鹿瀬
DLばんえつ物語

この日は馬下ストレートから追っかけ開始!
一発目は寄りすぎてDEのキャブが隠れてしまいました
2発目はおまけのおまけのカットなので3発目の日出谷の山バックで更新
夏らしい風景をピンチヒッターがガランガランと音を立てて走っていきました

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

白山鉄橋お決まりの天気 

s_DSC_9190-1.jpg
@新潟~白山
越後線158M

ここの写真を見ると本当に良くこの天気パターンが多い気がします
因みに隣にいた方はこの日一日中115系を撮っていたけどここ以外全部直前曇りだったらしいです
まぁ今回の遠征ではこれはおまけ
新潟西インターのルートインに宿泊して翌日はDLばんえつ物語を狙いました

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

ミツB14編成AT出場配給 

s_DSC_9172-1.jpg
@東光寺~帯織
ミツ配

この日はまずは北堀之内の撮影地で待機していましたが配給が来ない
調べたところ羽越本線内大雨の影響で3時間遅れとの事
仕方がないので順光求めて北上開始
最初は羽生田のストレートでやろうと考えていましたが間に合わないのでツケヒオへ
鉄が誰もいない中構図を組み終えて一服していると踏切鳴動
遠くから81のライトが見えていやいやどんだけかっ飛ばしてるんだと 笑
村上の目撃を見て北堀之内から東光寺へ来てから僅か10分足らずで通過していきました
この後は越後線の撮影へ

category: 配給

CM: 0 TB: --   

SL北びわこ使用12系返却回送 能登川~安土 

s_DSC_9153-1.jpg
@能登川~安土
12系回送

新幹線を撮った後は新快速で能登川駅まで移動
知り合いに拾ってもらい安土能登川へ
通過の時刻がはっきりとわからなくて13時過ぎには撮影地に着きましたが一向に鉄も増えないし来る気配もなし
1時間後くらいに他撮影者が来て通過は15時過ぎごろと判明
下の構図だとヒガハスの背景森バージョンみたいな感じですがガシっと決めたかったので知り合いとかぶりつきに陣取り
今回の遠征の本命だったので構図を何度も入念に調整し待機
15時15分頃いよいよ通過時刻が迫ってきた、遠くにPFのライトが見えると後ろから列車が近づいてくる不穏な音が
これは被る!そう思いましたが対向列車は流石天下の東海道線なので速度が早くなんとか抜けてセーフ
モノが通過し撮った写真を確認する時点で知り合いとともに大歓喜!!
関東ではPF12系は滅多に見れないので本当に最高最高最高
能登川駅前のスーパーで37円コーラを買いそれで暫く勝利の余韻に酔いしれました 笑
これにて全撮影終了、じつはのお話なんですが撮影していた3日間とも天気予報は良くなくて雲もかなり多かったのですがなんと狙いのモノは全て晴れました((
鉄ならわかると思うのですが大体いつもこういう天気だと絶妙なタイミングで曇るので今回は凄かったです
こんな事もあるんですね~いや~ほんと奇跡的
この後は北上して名古屋で夕飯を食べて大垣からムーンライトながらに乗り帰りました

category: 配給

CM: 0 TB: --   

500系ハローキティー新幹線 こだま730号 

s_DSC_9114-1.jpg
@新神戸駅
こだま730号 500系ハローキティー塗装

前日の夜は神戸に泊まったので近いしちょうどいいと思い朝は新神戸駅へ
地下鉄山手線に乗りましたがあれちょっと初見殺しで乗り換えが凄くわかり辛かったです^^;
新神戸駅のホームは2面2線の簡単なホーム配置でホームの両端がトンネルで挟まれています
調べていた時はこれ通過列車が来たら本当に怖いだろうなと思っていましたがほぼ全列車止まるんですね
なるほどこれならトンネルの風で煽られる心配もないし納得と言った感じでした
よく見る構図ではつまらないので縦アンで一枚
2.3年ほど前にエヴァンゲリオン500系を撮っていたので絶対関西に来たら記録しておきたいと考えていたのでよかったです
もし次他のラッピングが施されるなら是非播州赤穂最寄りの定番撮影地に行きたいものです

category: 新幹線

CM: 0 TB: --   

C57-1回送 

s_DSC_8957-1.jpg
@米原~彦根
C57-1回送

穴場的な場所で一枚
光線アプリで確認するとサイドが薄いかな~なんて思っていましたがふつーに当たりました
夏光線もだんだん緩やかに柔らかくなってきているのを実感

category: 配給

CM: 0 TB: --   

SL北びわこ号返却回送 金色の稲とともに 

s_DSC_8942-1.jpg
@長浜~田村
SL北びわこ返却回送

天気は悪い予報だったのに晴れてしまっていたので寧ろ順光の場所がない回送はどこで撮るか本当に悩みました
結局長浜駅を出てカーブする場所なら側面も当たるという事で見に行ったのですが背景住宅街で綺麗ではなかったので遠景で撮ることに
側面は無いですが金色の秋を思わせる稲と雲と青空の感じがとてもよく結果最高でした^^v
これを撮ったらC57-1の回送が梅小路まで走るので東海道本線へ移動

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

SL北びわこ号 

s_DSC_8917-1.jpg
@河毛~高月
SL北びわこ C57-1+12系

南草津から北陸本線沿線に出てお知り合いの車に便乗
河毛発車付近で流してみましたがうーんあと数段シャッター速度を落とすべきだったorz
この後はPF先頭で米原へ戻っていく回送を撮影

category: SL

CM: 0 TB: --   

SL北びわこ使用12系送り込み ルクア俯瞰 

s_DSC_8861-1.jpg
@大阪~新大阪
12系回送

京都まで出て新快速で大阪駅へ
駅を出て近くのルクアというビルのエレベーターに乗り10階へ
自分結構な高所恐怖症なので中々効きましたが20分ほど待機して12系を撮影
後追いですが全然ありですね!
天気予報では雲が多い予報でしたがここも晴れで頂き!あざーっす!
この日はこの後京都鉄道博物館に行き京都駅前で呑んで南草津の東横インに宿泊しました
てっぱくの写真は気が向いたら・・・ 笑

category: 配給

CM: 0 TB: --   

奈良線103系 宇治川橋梁 

s_DSC_8820-1.jpg
@黄檗~宇治
A45運用103系

先日からムーンライトながらに乗り関西へ行ってきました
大垣から乗り継ぎまずは京都へ、駅地下のドトールコーヒーで朝ご飯を食べて奈良線へ
まずは宇治川で103系を一枚
ここの近くに平等院鳳凰堂がありましたが目もくれずにに河原で暑さに耐えてじっと待機((
一度撮りたいと思っていたのでよかったです!ただ雲の出かたが数十分前の方がよかったのでそこだけちょっと惜しかった
さて今回の遠征ではSL北びわこ関連の回送を中心に撮影しました
一枚一枚載せていくので今後数日更新は遅かれ早かれ多くなると思いますのでご了承を
この後はJR小倉駅で京都行きを撮影し大阪へ

category: その他

CM: 0 TB: --   

近頃はやりの125M 

s_DSC_8306-01-1.jpg
@分水~粟生津
越後線 N37+JK

マルチメディアに Good morning YEAH!

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

クモユニ首都圏一周配給 

s_DSC_8668-1.jpg
@三郷駅
クモユニ配給

何の為に首都圏を一周したのかよくわからない配給
まぁ取り敢えず順光で一発は仕留められてよかったです
この後は南浦和の陸橋に行きましたが雲配給で直前に曇られました
夏の鉄の一番嫌なところがこれ...
同じ列車を撮ってもあそこは晴れたあそこは曇ったってやつ...
にしても2回目は曇ったにしろ久々に晴れカット持ち帰れてまあまあ満足でございました
以上

category: 配給

CM: 0 TB: --   

クモユニ配給 

s_DSC_8651-1.jpg
@鳥沢~梁川
クモユニ転属配給

武蔵野線で急病人発生の為当初の電車に乗れず高尾で暇潰し
そして今度は中央線で人身事故が発生しもう滅茶苦茶・・・・
なんとか間に合いましたがほんとに勘弁してくれ~って感じでした^^;
クモユニと37お似合いのペアですね
以上です

category: 配給

CM: 0 TB: --   

EF81の日 

s_NIKON D7000108-1
@青森駅
あけぼの 定期ラストラン

「間もなく3番線から奥羽本線寝台特急列車あけぼの、上野行きが発車致します。ドアが閉まりますご注意ください」
皆さん青森おばさんの放送忘れかけてないでしょうか? 笑
あけぼののラストはねぶたの生演奏、はまなすのラストは津軽海峡冬景色でお見送りでしたね
はまなすの時は我慢できましたが何故かわからないけどあけぼののラストは現地でおいおい泣きましたね
EF81の日らしいので今日はこの写真で更新します('ω')ノ

category: ブルートレイン

CM: 0 TB: --   

ゆうマニ廃車回送 

s_DSC_8623-1-1.jpg
@田端操~赤羽
EF81-98+ゆうマニ

カヤ試運転を撮った後はさいたま新都心のベックコーヒーで一服と涼みタイム
ゆうマニの廃車回送は与野駅から撮ろうと思っていたのですがあまり綺麗な写真じゃないので頭を抱えていました
色々調べてみると田端操を出てすぐの場所の写真を発見
天気も晴れそうにないしそこに決定し上中里駅へ
先客は居たものの数分でどこかへ行ってしまったので一番乗りのゲバ立てでした
そして1335頃クッパに先導されてゆうマニは最後の旅路の中間地点大宮操へ向けて走っていきました

s_DSC_8644-1.jpg
@新秋津駅
EF65-1051+ゆうマニ

京浜東北線から武蔵野線へ乗り継ぎ追っかけ開始
西浦和、新座、東所沢とこれでもかと言う人人人
自分は空いていた新秋津駅先で一枚

ゆうマニには特別な思い入れはありませんでしたがちょくちょく撮影していたいい被写体でありました
居なくなったらイレギュラーな配給とかはどうするんだろう・・・
まぁ何はともあれ長年の活躍お疲れ様でした
この後は中央には追っかけず帰りました

category: 配給

CM: 0 TB: --   

夏の見せた幻 

s_NIKON D7000129-01
@新古河~栗橋
14系試運転

楡木の次は電車で追っ掛けて新古河へ
駅から地獄のような暑さの中30分ほどかけて撮影地に到着
意外と時間がないことが分かっていたので皆グダグダしてる中ちゃちゃっと三脚をセット
こっちに来ると天気は夏特有のモヤがかかった様な感じで8割光線くらいでした
が、まぁ晴れてる部類でしょう
しっかしこのご時世にまるで昔のムーンライト松山のような編成の写真が撮れるのを誰が想像したでしょうか
個人的に東武14系の推せる点はドアが北海道車と違い折り戸なところ
正真正銘国鉄時代から広く慣れ親しんだ標準的14系座席車です
JRマークが入ってくれたらもっと最高なのですがまぁそれは絶対にないので置いといて・・・((
2018年の被写体が激減したこの時代です、夏の幻でも見ているのか・・・
個人的にはそのくらい事件性の高い復活車両です
この後は新古河駅までひたすら歩き戻り冷房ガンガンの電車で帰宅

お知らせ
配給工臨貨物で一纏めだったカテゴリをそれぞれ分けました
見やすくなったと思います、是非ご覧になっていってください。

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

東武14系南栗橋試運転 

s_NIKON D7000024-01
@楡木駅付近
DE10+14系試運転

画像が復活したので更新します
最初からエンドは関係なしに撮りに行こうと思ってたので楡木沿線へ
と言いますのも大樹DEは基本上り方1エンドなので今回もそうなるなと知り合いと話していました
しかし撮影地で待機していると2エンド先頭との報が入りやる気MAX!!
そして定刻、極上のネタ編成がゆっくりと姿を現しました
お次は追っかけて新古河沿線へ

category: 試運転

CM: 0 TB: --