FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

上越国境の主と紅葉 

s_DSC_0281-1.jpg
@水上~湯檜曽
EF64-1001単機回送

岡部でP1の尾久展示送り込みを撮影し一路みなかみへ
石打試単を撮りに来たのですが知り合い曰くこの後64が下るとの事だったのでレンチャリで目を付けていたポイントへ
30分くらい悩みガーターに車輪が掛かるか掛からないくらいで曇り空は極力写さないと言うのを肝に置いて構図を組みました
予想していたより随分早く踏切が鳴りだして14:50頃上越線の主白Hゴムの1001が姿を現しました
この後は湯檜曽駅まで行って駅名表とループ線を行くDD51を撮るはずでしたがこの64ですら露出が限界だったので撤収
因みに今年の紅葉は色付きや落葉しているかは地域一帯で同時に進行するのではなく木によってバラバラな印象を受けました
これで帰宅の途に就きました、以上

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

メトロ7000系試運転 

s_DSC_0226-1.jpg
@成増~和光市
メトロ7000系東上線試運転

先日構えた後ろから狙う立ち位置は先客が居て無理だったので無難に定番構図で
7000系のLEDはSS250以下じゃないと止まらないらしくそこは考えずに撮影
一発だけやって撤収しました

category: 大手私鉄

CM: 0 TB: --   

オヤ12使用 八高訓練 

s_DSC_0211-1.jpg
@竹沢~折原
八高訓練

目撃が上がったのを見てから家を出庫し竹沢で下車
流石にもう師走まで2ヵ月切っている時期なので影落ちしているところが道中には沢山
国道から沿線沿いの定番に続く小道に入りパッと視界が開けた場所は緩やかなカーブになっていました
ここなら1/3は光が入る、この感じじゃ奥はダメだろうと思い時間もそんなに無かったのでこの場所で撮ることに決定
逆定番の写真はツイッターに上がってなかったので恐らく影落ちしいていたのでしょう・・・てかそう思いたい((
構図を整えてミョーーーとDD独特のひしゃげた汽笛が聞こえたら本番接近
本気で加速してきて煤煙を吹き上げながら高崎に向けて通過していきました
これにて撤収
竹沢駅は2面2線のホームがあったと記憶していましたがいつの間にか1線スルー方式の駅になっていて交換ができないようになっていました
それのおかげか以前よりちょうどいいタイミングで上りが捕まったのでほぼ待つ事なく楽々帰宅

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

丸ノ内線陸送 深夜の碓氷峠にて 

s_DSC_9999-1.jpg
@碓氷峠バイパス
丸ノ内線陸送

s_DSC_0010-1.jpg
@同上

長野に行く前に松井田のコンビニで峠越え前の休憩をしました
15分ほど居たでしょうか?その後コンビニを出て数分すると前方に丸ノ内線が現れびっくり
後ろを暫く付いていくと休憩スペースに入って止まったので何枚か撮影
いやはや陸送は初めて遭遇しました・・・
長野での昼間の鉄道撮影は撃沈でしたが珍しいものが見れてよかった

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

エロ光青髭 小島谷カーブ面縦 

s_DSC_0180-1.jpg
@桐原〜小島谷
150M N37

夏のこの時間帯は158Mか信越快速を狙うのでほぼ同時刻に運転されるこの列車を被写体に選ぶというのは日の短い時期ならではです
今回はそんな感じで越後南線のあまり普段狙わない運用も撮れました
太陽は17時頃には沈んでしまうので山影が伸びてこない場所で順光の場所となると吉田~出雲崎間に絞られてきます
結局調べてみた所側面にまともに当たる場所は無かったので林バックの面縦に狙いを絞りこの撮影地へ
ピントを入念に調整し日も傾き始めた頃オレンジ色に染まった青髭がファインダーに飛び込んできました

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

越後線143M 白山鉄橋 

s_DSC_0143-1.jpg
@白山~新潟
143M キム湘南

髭快速を保内で撮り高速ワープで白山鉄橋へ
こちらのアングルは初めて来ましたが定番と本当に真逆って感じの構図ですね
まぁ朝のどんより天気から持ち直して良かったです

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

越後線134M 妙法寺~出雲崎カーブ 

s_DSC_0123-11.jpg
@妙法寺~出雲崎
134M N40

前日は長野で189関連の臨時列車を撮りましたが晴れない上にいいカットもなくほぼ全滅
翌朝は米山俯瞰で新井快速を撮ろうとしましたがこちらも予報とは真逆の曇りで撃沈
仕方がないので出雲崎のカーブで芋の普通列車を撮影
こちらはバリ晴れで頂き!
125Mや新井快速を狙っていると普段は絶対撮らない列車なのでいい記録になりました

category: 113.115系

CM: 0 TB: --   

釜に迫る 

s_DSC_9923-1.jpg
EF64-1001 北陸

寝台特急北陸と言えばEF81よりEF64-1000のイメージが強い列車です
何故かはよくわからないけれどこれは皆さん共通の認識、、なのかな??
鉄道図鑑などで上野駅の地平ホームに滑り込んでくる写真を見ていたので白Hの1001にこれほど似合うカンは無いと思います
他に付けて似合うとしたら出羽とかですかね~
まぁ何よりナイスHM選択!これに尽きます

s_DSC_9936-1.jpg
EF65-501 あさかぜ

青森の24系が無くなる直前にリバイバル富士が運転されました
HMはてっぱくの収蔵品の純正マークを付けたと言うのはまぁ有名なお話ですよね
そして今回展示された釜達のHMも実はどれもてっぱくの収蔵品だったみたいで
つまりわざわざ自前のではなくそれを借りてきて付けてくれたわけですね
雨天になれば外しますとアナウンスされていたのでどれほど気合いの入った展示だったんだと・・・(笑
このあさかぜかなり年忌が入っていますね
尾久公開などでよく出てくるのとは違い文字や模様を鉄板で貼り付けるタイプ・・・
本物の九州ブルトレのHMを付けたP1はいつもより異彩を放っていました

s_DSC_9948-1.jpg
EF66-27 富士はやぶさ

最後は今回の大目玉展示車両
今貨物の中で最も注目される車両でありEF66最後の原型の原色です
EF66に富士はやぶさHM・・・もう言う事は何もありません最高最高最高です(笑

今回の高崎車両センター公開、E!と題して直流電気機関車の代名詞的車両が並べられました
平成最後だから?はたまた近い将来これほどの電気釜はもう居なくなっているから?
TK公開と言い今年は当たりが多いですね~
まぁとにかく最高の時間でした、またいつかこんな豪華な並びが見れるのを願って会場を後にしました
以上

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

E!の祭典 

s_DSC_9969-1.jpg
@高崎車両センター
釜並び

なんと豪華な並びでしょうか
まさか系列の若番から順にこんなに綺麗に並べてくるとは・・・
次の記事ではそれぞれの釜に迫ったスナップを上げます

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

TASC試運転 その2 

s_DSC_9892-1.jpg
@成増~和光市

s_DSC_9903-1.jpg
@同上

連日行われている試運転を今日も撮影
今日は検査明けの綺麗な10030が入りました
一回目は有楽町線に被られたので2時間ほど待ってなんとかゲットできました・・・
これにて撮影を終了し帰りました

category: 大手私鉄

CM: 0 TB: --   

TASC試運転 

s_DSC_9839-1.jpg
@成増~和光市
11032F TASC機能確認試運転

最近よく走っている列車を撮ってきました
保安装置関係の試運転みたいです
シリコ発のは50000系だったのでこれだけ撮って撤収

category: 大手私鉄

CM: 0 TB: --   

カシオペア紀行 ヒガハスギラり 

s_DSC_9760-111.jpg
@東大宮~蓮田
EF81-133カシオペア紀行

天気予報は確か悪かったはず・・・
コーヒー屋で休憩していたら無駄な雲も掃けてなんとバリ晴れになってしまった
これは何か撮りたい、、カシオペアを狙いに行こうとふっと思い立ちヒガハスへ
現地に着くと稲と絡めるアングルに鉄が集っていていつもの定番は人少な目だったのでそこに陣取り
天気はほぼそのまま維持されモノは定刻で通過
なんかこんな簡単に成功させちゃってよかったのだろうか^^; 笑
ギラりはEF510の時やって以来だったから2.3年振りでした
これだけ撮ってすぐ帰宅

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

久しぶりの9101F 

s_DSC_9732-1.jpg
@高坂~北坂戸
9101F 快速

今日は宇都宮タロンチキの返空を撮りに越谷レイクタウンまで出かけました
がしかし庇影もこの時期になれば大丈夫だろうなんて思っていたらもろ出てしまい面真っ暗
落胆しながらマト82を撮りに行くか9101Fを撮りに行くかで近いし後者を選択
高坂駅の撮影地で撮りました
これにて今日は撮影を終了し帰宅

category: 大手私鉄

CM: 0 TB: --   

思い出の余部鉄橋 

s_DSC_9662-1.jpg
@鎧~余部
急行白兎

旧余部鉄橋がコンクリの新しいのになってから暫く・・・
昔自分はさよなら列車に乗車したことがあってその時は強風で途中打ち切りになってしまいました
あれから10数年、いつか新余部鉄橋でその時の組成の列車を撮りたいと考えていたら今回運転が決定
そんな事があってこの撮影地を往くDD12系には特別な思い入れがあります
竹野の次はすぐこちらに来ましたがもはや定番位置から下の方まで満員御礼
ドロドロの斜面に撮り鉄がこれでもかとひしめき合ってる姿を見て寄りで撮ろうと即決
天気は晴れると逆光なので光線を気にせず撮れたという面ではここは成功だったのかな(?)
あとはここの立ち位置にすることにより列車は小さくなりますがコンクリの支柱が交わせます
これにて撮影を終了、下道でゆっくり戻り関ケ原で降ろしてもらい名古屋から夜行バスで帰りました
晴れに越したことは無いとはいえ今回の組成の山陰本線の客レを逃すわけにはいかないと強引に行ってしまった次第でした
以上です、ではまた次回の記事で

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

急行白兎 竹野ストレート 

s_DSC_9656-1.jpg
@竹野~佐津
急行白兎

2発目はそこまでいい写真じゃなかったので非掲載で
3発目は竹野の駅を出てトンネルに入る前のストレートで
この場所お気づきの方も居ると思いますが数件前に記事を書いた出雲のトンネル飛び出しの逆アンです
一見草ボーで撮れる感じではなかったのですが脚立で皆さん交わしていました
自分は一人踏切近くから望遠で一枚
しかしこの列車急行白兎と銘打っているのにHMがほぼ関係ない柄でちょっとあれでしたね
デザイン的には悪くないのであまり文句も見られなかったですがね
自分は白兎とは全く別物の山陰DC関連の列車と言い聞かせて撮りました 笑
続いて追っかけ

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

急行白兎 イソクロ 

s_DSC_9638-1.jpg
@石生~黒井
急行白兎 DD51-1191+12系5B

快速みえをバルブ後車に乗って下道をずーっと移動
途中マキノのコンビニで休憩を取りイソクロには朝の8時頃到着
この時間に行ったら場所が無いんじゃないかと思っていましたが雨のせいかちらほら空きがある程度にガラガラ・・・
寄りに陣取って暫し待機、通過の30分ほど前くらいから追っ掛けが到着し最終的には満員に
露出が本当に無くてSSを相当下げましたが止まってくれていて助かった
ここから追っかけ開始

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

地味に好き 

s_DSC_9618-1.jpg
@桑名駅
快速みえ24号

JR東海って地味にかっこいいデザインの車両が多い気がしています
そんな中でも個人的にかなり上位に食い込むのがこのキハ75
幕で列車名を表示してこの見た目でキハと言う異端な感じにとても魅力を感じます
良い時間帯に名古屋地区に居たのでせっかくなのでバルブで一枚
翌日は急行白兎を狙いました

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

マッコウクジラ3連 

s_DSC_5634-1.jpg
@附属中学前~朝陽
3500系 3連

去年115系を撮りに行った時の贅沢なおまけ
嫌な噂を耳にしたので今日はこれで更新、記録はお早めに

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

マト82 

s_DSC_9611-1.jpg
@亀有駅
209系マト82

HMが付きました、さようなら~~~

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

暗いは怖い 

s_DSC_3589-1.jpg
@熊ノ平信号所

鉄オタやハイカーは慣れていますがここに入っていくのは相当な勇気がいるはず
左は今は整備されて遊歩道ですが右の手付かずの廃トンネルの中はどうなっているのだろう・・・
廃れた昔の人工物とかは心霊スポットとして関連付けられる場所が多い気がします
この熊ノ平信号所も一応群馬の有名心霊スポットだったはずです
土合駅の山男とかはまだわかるけどここは何が出るんでしょうか、EF63の幽霊ですかね?
因みに自分は今でも田舎の国道とかの一応人の歩く場所のあるトンネルとかなるべく入りたくないです 笑

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

山陰 

s_DSC_2167-1-1.jpg
@竹野~佐津
サロンカー出雲

何かブログを更新しようと思い過去画像を漁ってたら出てきたのでペタリ
この写真は後ろのなにわを完全にトンネルで隠すかちょっと見せるかで現地でかなり迷いました
結局現役時代の出雲の雰囲気を出そうとしてもカンはピカピカだしカンはピカピカだし(重要なので2回)って事で入れる事に
撮った時も今もあまりピンときませんがまぁ今見ればこんなの撮ったなーと
それにしても山陰迂回貨物盛り上がってますね~
更新色と言えどあのロケーションは上がってくる写真見てみるとやはり癪・・・
行くかは未定です、以上

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

最後の夏の奇跡 

s_DSC_9565-1.jpg
@東京総合車両センター
EF58-61

友達と素マルヨしTK公開に一番乗りで潜入!
今年の目玉はプレス非掲載のEF58-61です
2時間ほどじっくりと撮影し堪能しました
ロクイチ教祖の手すりがギラり、眩しいキラキラした平成最後の夏も間もなく終わろうとしています

category: その他

CM: 0 TB: --   

成田工臨 津田沼バルブ 

s_DSC_9489-1-1.jpg
@津田沼駅
成田工臨

TK公開に行く前にちょっと寄り道してホキ工臨を撮影
この後は大井町で降りて素マルヨ、翌日はついに姿を現した例のあれを撮りました

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

カシオペア試運転 ヒガハス午後上りアングル 

s_DSC_9476-1.jpg
@蓮田~東大宮
PFカシオペア試運転

途中車は詰まりながらもなんとか通過の5分ほど前にヒガハス到着
友達のセノビー脚立がありましたがまぁ物凄く混んでいて寄りはいっぱいだったのでサイドから一枚
これにて撮影を終了、とても暑かった・・・風景は稲がもう黄色に色づいていて秋なのに気温は真夏の猛暑
空も真っ青な秋空なのに不思議な感じでしたね
しかしこの夏の暑さにはもう慣れてきてしまいました 笑
まぁ今こんな気温なんだから冬は暖冬でお願いします、以上

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

EF65-1102カシオペア試運転 白岡陸橋 

s_DSC_9460-1-1.jpg
@新白岡~白岡
カシオペア試運転

家を出ると目の前に世間話をしているおばちゃんが2名居てその後ろをゆっくり歩いていました
それのせいか普段なら乗れる時間の列車にギリギリ間に合わず白岡駅に着いたのがなんと通過の10分前
途中小走りを挟みながらなんとか通過直前に陸橋に到着!
ゲバを立てている時間もないと思ったので手持ちで一枚
お次は蓮田で停車があるのでヒガハスへ追っ掛け

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

湯沢カシオペア紀行 八色ストレート 

s_DSC_9437-1.jpg
@小出~八色
湯沢カシオペア

色付き始めた稲を入れて特徴的な空と絡めて一枚
この後は沼田後閑に追っ掛けましたが曇ったので実質ここで撮影終了となりました
今回の撮影は関西の時同様雲は多いものの殆どが晴れてくれて今年の運は多分ここらで尽きたと思います 笑
水上まで行って転車台でデゴイチを見てSLみなかみで高崎まで、そこから普通列車で帰りました
高崎の12系にも久々に乗れて良かったです、まぁ何より撮影工程殆どが晴れたのが一番最高でしたが 笑
以上撮影報告でした

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

湯沢カシオペア紀行 間島海水浴場俯瞰 

s_DSC_9418-1.jpg
@越後早川~間島
湯沢カシオペア

越後早川で5時頃目を覚まし間島の俯瞰へと向かいます
登り口がわからないと行く前は友達とずっと探していましたが案外わかりやすい位置にあってすぐ発見できました
鉄の作ったような獣道を15分ほど登ると立ち位置に到着、朝からキャパはほぼいっぱいで定員オーバー寸前
にしても皆さんよくこんな所に朝から集まるなぁと、そして何よりここを発見した鉄は何者だと 笑
この撮影地は結構下まで引っ張らないといけないので前の人は後ろに立つ人より随分低くゲバを立てないといけません
崖ではないものの滑り落ちたら巻き込んで地獄行きなので慎重に木のそばに場所取りして待機
天気はずっと曇りでしたが通過15分ほど前から晴れだし無事晴れカット頂戴!
なんとか急斜面を滑り降り下山し八色の撮影地へと追っかけ

category: 寝台特急北斗星 カシオペア

CM: 0 TB: --   

日没寸前!DLばんえつ物語 馬下ストレート 

s_DSC_9364-11.jpg
@馬下~猿和田
DLばんえつ物語

追っかけ最後のボーナスステージは太陽が持つのか持たないのかギリギリの駆け引きに挑戦
自分の中では先週には限界露光とツイッターに写真が上がっていたのでダメかなと思っていました
しかし太陽を見てみる意外にもまだ高くてこれは通過の時刻も持つんじゃないか?と一応向かう事に
撮影地には1750頃到着、最初はこの写真よりサイド気味に構えていました
しかし望遠を使って山を大きく入れた方がかっこいいんじゃないかと寄りアンでハイアンで待機
着いて暫くは太陽は雲の中でしたが通過数分前から太陽が線路を照らし出し始める
そしてギラギラに輝くDEが見えてゆっくり近づいてくる姿を全開連写
こうしてお盆末期の馬下チャレンジは無事大成功を収めたのでした
変な位置についてますがHM付きでこの光線の馬下はこの一回限りだったようです
と言うのも流石に来週は太陽が沈んだ後の通過なので晴れていてもトロ火にしかならないし日曜は曇ったようなので
これにてこの日の撮影を終了
新発田への抜け道を使って中条の製麺食堂で野菜炒め定食を頂き越後早川駅で波の音を聞きながら車マルヨしました

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

DLばんえつ物語 上野尻インカ 

s_DSC_9345-1.jpg
@野沢~上野尻
DLばんえつ物語

復路は山都の果樹園スタートで2発目は上野尻インカへ
ここは来週には面が回らなくなるのでどうしてもやっておきたかった場所でした
作例を見てみるとケツがギリギリ棒にかからないくらいなのでそれを意識して構図組み。
そして定時、シーズンオフギリギリの晴れカットを仕留めることに成功!!
追っ掛けは馬下ストのエロ光チャレンジへ

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

DLばんえつ物語 一ノ戸橋梁 

s_DSC_9305-1.jpg
@山都~喜多方
DLばんえつ物語

川アングルをやりたいなと思い水面近くまで下りてみました
しかし自分の最広角だと川面を入れて空も入れて欲張り構図は無理だったのでもうこの際空だけ入れようってことでこの構図に
往路の追っ掛けはここで終了して山都駅近くの老舗蕎麦屋でなめこ山菜冷やしそばを頂いて暫く休憩

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --