FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

客車に魅せられて

青い客車が好きでした、いや今も好きですが・・・

EF81-95花めぐり返却 ヒガハス 

s_DSC_2476-1 (1)
@蓮田~東大宮
花めぐり返却

ヒガハスには通過の1時間ほど前に到着
最近は6両くらいの朝の上りネタはこちらの立ち位置が流行りなようですね
この編成は撮影できてほんとによかった(´∀`)
これにて帰宅

category: 配給

CM: 0 TB: --   

EF81-95花めぐり返却 蒲須坂鉄橋 

s_DSC_2455-1 (1)
@片岡~蒲須坂
EF81-95+12系5B

前日から宇都宮に乗り込みカマス鉄橋へ
GPVの予報通り時間がたつにつれ一面を覆っていたどんより雲はどこかへ行き晴れに
いや~この組み合わせかっこよすぎる!
一昨年辺りに運転された8181+12系のリバイバル急行に行かなかった悔しさを払しょくできたかな
95+12系は2009年の高崎線伝説の朝(笑)の水郡線への送り込み以来実に10年ぶりだったそうです
この後は便乗させてもらいヒガハスへ追っかけ

category: 配給

CM: 0 TB: --   

12系急行 松川ストレート 

s_DSC_2410-01-1.jpg
@松川~金谷川
花めぐり号

松川から歩いて陸橋の撮影地を下見
その後こちらの直線へ来ましたが通過2時間前でもはや阿鼻叫喚の激パっぷり
たまたまいた友達一行の傍になんとか場所を確保し撮影
ちょっと頭でっかちになってしまいましたがまぁあの感じじゃ立ち位置もより好みできなかったので撮れただけOKとしましょう
にしても国鉄解体前後の急行のような編成でほんっとうに最高
この組み合わせは7.8年前の震災関連の労組臨以来、更にはあの時と違い晴れでHMはなしという条件でした

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

快速花めぐり号 船岡城址俯瞰 

s_DSC_2376-1-1.jpg
@船岡~大河原
花めぐり号 ED75-757+12系

郡山の自遊空間でマルヨしていたので船岡城址に着いたのは8時過ぎ頃
激パでしたがたまたま遠方の地から来ていた友達の近くに入れてもらい無事場所確保
木曜日の時点で散り始めている桜が多いとツイッターに書いてあったのでヤキモキしていましたがなんとかまだ持ち堪えていましたね
一昨年の旧客の時は駅近くにマルタイが止まっていたのですがそれは無し
更には切り位置近くの線路脇には車体にかかる枯れ木が生えていましたが今年は除去されていました
これにて下山し松川へ

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

いつもと逆のパターン 

s_DSC_2326-1-1 (1)
@岡部~深谷
E257系2000番台AT出場配給

撮影地に着くとどんどん雲が増していく・・・PF貨物や練習電は殆ど曇り
しかし本番は雲も抜けて名物の車や通行人被りもなし、いつもとは逆のパターンでした
因みに先月辺りにNNを出場した257系の側面帯はグレーのライン一本でしたが踊り子は今回の姿での運用になるみたいです

category: 配給

CM: 0 TB: --   

Huji cam No.1 桜の公園 

20190402160940f1f.jpeg
2019年4月2日

どこか儚く懐かしい写真が撮れるアプリをこの度DL
今後も上げると思うので新カテゴリを追加しときます(・∀・)

category: 写ルンです風

CM: 0 TB: --   

急行静岡DCオープニング号 

s_DSC_2199-1.jpg
@金谷~島田
急行静岡DCオープニング号 373系

大井川鉄道のSL一番列車を狙おうとすると地元からじゃ間に合わないのですがこれもあったのでちょうどいい暇潰しができるので18きっぷを使い金谷へ
ここらの東海道線は大体タイローのせいでまともに撮れないので穴場スポットが見つかり良かった
アッパレ!と表示された特製HMを掲げて静岡に走っていきました

category: その他

CM: 0 TB: --   

型式消滅 

s_DSC_0439-1-1.jpg
@思川~小山
189系OM編成

先日3月28日の長野のN102編成のラストランを持って189系の歴史に幕が下りました
本命を待っていると何故かよく来るあいつ・・・・
撮りと言うより大宮支社の臨時快速で良く乗った記憶の方が強いかな
また一つ国鉄が遠くに、お疲れ様さようなら。

category: 183.189系

CM: 0 TB: --   

ボート 

s_DSC_2126-1.jpg
@新小岩~金町
EF81-95水戸工臨

総武から常磐への抜け道


・余談
自分昔から煙草を吸うのですがこの度"手巻きタバコ"を始めてみました
イギリスなんかだと日本の標準的な1箱20本入り約500円のが1300円とかするらしくその為結構主流なんだとか
初期投資段階でも巻き機とフィルターはお好みで購入、絶対必要なのはペーパーと葉くらいなので全部揃えたとして更には短めの期間で見たとしても箱売りのを買うより随分安く済むみたいです
自分ケチなので葉の量を少なく細くして最初吸ってみたのですが絶対ダメですあれは(
細くするととにかく吸いごたえが全く無く煙が入ってこないです、ケチらず葉量はそこそこ多く太くするのがいいのかなと結論に至りました
フィルターは使わずコニカル巻きに落ち着いています、これが一番今までの喫感に近かったので
肝心の味ですがリコリス紙で巻いているのでアークロイヤルみたいで燃焼促進剤の独特の臭みもないのでかなり旨いです
まあ重さ味も作り方により自由自在なので満足できないって事はないはずです、ほんと手間がかかりますが笑
増税により今後日本でも増えてくる吸い方かもしれないですね
そんなお話でした

category: 工臨

CM: 0 TB: --   

朝霧 

s_DSC_2013-1.jpg
@坂北~聖高原
189系N102編成 快速おはようライナー

今年もいよいよ青春18きっぷのシーズンに入ったのでダイヤ改正で無くなるおはようライナーの撮影へ
中央線で長野入りするのは元は撮れますがなんか勿体ないなと
と言いう事で高崎線→上越線→ほくほく線→飯山線→篠ノ井線と朝から周り現地入り
今回は車無し単機での撮影だったので気兼ねなく坂北で駅マルヨしました
駅前には数軒の家と山、昭和チックな木造の駅舎で終電後は消灯、寒さと恐怖に耐えながら就寝
明け方530頃目を覚ますと辺り一面を覆う濃霧、車じゃないので移動もできないし取り敢えず撮影地へ
現着するとパトカーが2台ほど居てイン側の撮影者が皆退去させられていていました
その後こちらアウト側の撮影者も線路に近付きすぎという事で離れた位置まで退去命令
今回の騒動、イン側切り位置のボックス付近にハイアンで構えていた鉄が線路に寄りすぎていて地元の人が警察に通報しこうなったようです
まぁこの天気なので正直どうでもよかったです((
730頃、朝霧に包まれた撮影地を189系が通過
この後は長坂カーブであずさの葬式をしましたがマンダーラで撃沈
実は前日高崎線の遅れで予定していた戸狩野沢温泉に入れなくなりもう散々でした
まぁ極力飯代を節約したので出費は抑えられたのでそこだけは良かったですかね
残り3日分さーてどこに行くか

category: 183.189系

CM: 0 TB: --   

いすみ鉄道 キハ52.28 

s_DSC_1898-1-1.jpg
@大多喜~城見ヶ丘
100D

s_DSC_1911-1.jpg
@上総東~西大原
100D

s_DSC_1927-1.jpg
@久我原~総元
101D

s_DSC_1943-1.jpg
@上総中川~国吉
102D

今日は改正で無くなる運用と菜の花メインで昼過ぎまで撮影
早春のいすみ鉄道を満喫できました
この後はアクアライン→京成川崎二郎と回り帰宅

category: キハ

CM: 0 TB: --   

高層マンション 

s_DSC_1811-1.jpg
@赤羽~川口
EF65-1102ハンドル訓練

埼玉はベッドタウンとは言うものの川口はどっちかって言うとまだ東京感の残る都会ですよね
高層マンションを横目に軽めの試運転が大宮を目指す

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

EF64-37原色白Hゴム化後水上単機試運転 

一昨年の秋に1001が原色化して暫く、2019年2月22日の今になってようやっと37が原色になり出場してきました
前回の時と違うのは最近は単機でも釜やロケーションが良ければ人が集まるようになった事
更には上記の影響を受けてか試運転のスジが随分前から出回っていました
因みに1001の時は明日あるかも?と言う知り合いの報告を受けて山を張って撮りに行った感じでした
その時は撮ってた人も殆ど居らず数名で独占してるようなものでした
まぁ数年で界隈のネタを取り巻く状況もがらりと変わったものですね

s_DSC_1767-01-1-1 (2)
@敷島~津久田
EF64-37

津久田で下車し歩いてツクシキSの先の築堤へ
山が見えていましたがご覧の通りモヤモヤだったので顔面をドカンと一発
光線は半面入る計算でしたが微妙にプレートの37の表記の部分にも当たってラッキー
いよいよ復活した原色64-0を目の当たりにして暫く放心状態でした 笑

s_DSC_1782-01-1-1.jpg
@津久田~敷島

津久田鉄橋で縦アンで撮ったらかっこいいんじゃないだろうかと思い行ってみましたが意外に背景がうるさくこちらへ
側面真っ黒ですが被写体に助けられてるのかこれでも普通にかっこいいなと!
これにて撮影を終了、EF64-1001原色化後水上試単の写真は2017年10月の欄からご覧ください

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

バックショット 

s_DSC_6517-1.jpg
@青森~油川
急行はまなす

文章不要

category: 急行はまなす

CM: 0 TB: --   

夢へ出発 

s_DSC_0064-1.jpg
@函館本線 旧渡島大野駅より(現新函館北斗駅

s_DSC_0063-1.jpg
@函館本線 流山温泉駅
200系新幹線(撤去済み

確かに新幹線は北海道まで伸びた
自分は小さい頃から八戸延伸→新青森延伸→新函館北斗延伸と見てきているのでどれだけ凄いのかは理解していますし感慨深いです
しかし昔より北の大地の鉄路はつまらなくなったと感じてしまう今日この頃です
この当時旧渡島大野駅には新幹線の駅になるという雰囲気はありませんでした
流山温泉駅の200系は誘致が完全に完了し延伸が現実味を帯びてきた2013年のタイミングで撤去されたみたいです
新幹線と言う夢に向かって出発したばかりのJR北海道ですがSL運用縮小やブルトレ廃止など趣味面で見るとどこか浪漫が無くなったなと感じてしまいます...

category: 新幹線

CM: 0 TB: --   

引退詐欺 

s_DSC_1596-1.jpg
@ふじみ野駅
51092F TJライナー5号 ありがとうHM付き

ありがとう(今日引退するとは言ってない
と言った感じですが噂では明日で終わりとか?
運用カツカツなんでこうなるのも仕方ないらしいです
まぁお疲れ様でした51092F、川越特急塗装がどんな感じか楽しみですね

category: 大手私鉄

CM: 0 TB: --   

八高訓練 松久ストレート 

s_DSC_1577-1.jpg
@松久~児玉
八高訓練

寄りサイドなど構図の拘りは無かったので空いてる場所に陣取り
PMにやられることもなく澄み切った青空の元70名ほどの鉄に見送られて通過
正直往路の浅間山バックが最高すぎて個人的にはこっちはもはやおまけの様なものでした(
これを撮ったら撤収、風はあった物の春が近いからかとても暑い一日でした

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

八高訓練 浅間山バック 

s_DSC_1557-1.jpg
@児玉~松久
八高訓練

今日はお知り合いにお誘いを受けて八高訓練の撮影へ
行きの電車の中で画像を漁っていると浅間山バックで八高線を撮れる場所があるよう
天気はいいしこれだ!と思い狙いを定めて松久で下車
ここは画面左に列車を寄せて右に浅間山を配置する構図が定番のようですが自分は左の冠雪した山も入れたかったので敢えて逆にするこの構図で撮影
若干の雲はあるものの中々の一枚になったかなと!
撮った後は勝利のガッツポーズ((
この後は返しの便の撮影地の松久定番へと移動

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

特急しおさい1号 小岩駅 

s_DSC_1482-1-1 (1)
@小岩駅
特急しおさい1号

去年から気になっていたカットを撮りにようやく重い腰を上げて行ってきました
尚この後も撮影を午後まで続けましたが他は陰湿雲にやられ狙いのモノは撃沈
実はこれも曇るか晴れるかの瀬戸際でギリギリの勝利でした
全体的に見たら散々だったにせよ課題を一つクリアできて大変満足

category: その他

CM: 0 TB: --   

9101F 池袋駅3番線ホームドア輸送 

s_DSC_1417-1.jpg

s_DSC_1425-1.jpg

s_DSC_1427-1.jpg

s_DSC_1428_01-1.jpg
@成増駅
9101F 臨時回送

昨夜池袋駅3番線にホームドアを設置するための輸送が行われました
せっかく近場の駅で停車するので見に行ってみるかーくらいの気持ちでちょっくら行ってきました

s_DSC_1431-1.jpg

発車間際に中の肝心のホームドアを写してみましたがよくわからない感じ
本当はこれメインに撮らなきゃ意味ないはずなんですけど如何せん撮り様がないので^^;
14分ほど止まり終電をやり過ごして発車していきました
この後はコンビニで軽く休憩し帰宅

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

ブルサン 南浦和駅縦 

s_DSC_1360-1.jpg
@南浦和駅
ブルサン貨物

西日を浴びて・・・

category: 貨物

CM: 0 TB: --   

大寒 

s_DSC_1487-1.jpg
@上牧駅
ブルサン貨物

先日は暦の上では一年で最も寒い日とされる"大寒"だったそうです
因みに気温が底になるのは大体1月20日~2月1日くらいのようですね(ニュースより
画像はクソ寒そうなやつ、春になるまでもう少し

category: 貨物

CM: 0 TB: --   

DD51-888八高訓練 用土陸橋 

s_DSC_1253-1.jpg
@松久~用土
八高訓練

天気が良さそうだったので撮影に
まだまだ暫く運転は続くらしいのでまた新たな撮影地に行ってみたい所です
因みに今回も135単で撮りました

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

Ai NIKKOR 135mm F3.5 を使ってみた 

s_DSC_1218.jpg

s_DSC_1220-1.jpg

買ってから暫くして撮った写真なので傷やほこりが凄いですが入手時はほぼほぼ新品同様でした

オールドレンズの魅力といえばAFでピントが合わせられないので何と言っても"安い"これに尽きます
今回はネットに紹介も少ない記事タイトルのレンズを取り上げます

s_DSC_1004-1.jpg

最開放F3.5で逆光の中電車に露出を合わせて撮った写真になります
これから上げる画像全て同F値で撮っています
白飛びするくらい明るめに撮ると色収差が酷く滲んでいるような感じ
しかしピントを合わせた部分はしっかり解像しています

s_DSC_1058-1.jpg

こちらは曇った八高訓練
以外にも開放で撮ってもピントの山はシビアではなく前後5~10mくらいはしっかりと合ってしまいます
まぁやはりそこはF3.5なのでしょう、もっと低い値のレンズが高いのも納得です

s_DSC_1181-1.jpg

最後は今日撮ってきた東上線の画像
やはり気になるのは色収差やボケ方でしょうか、といってもこのくらいなら気にならないレベルではあります

感想
正直ひと昔前のレンズなので描写はふわふわで解像しないようなレンズだと思っていました
その点では全く不満な点はなく意外にもほぼ100点満点でした
またスナップなどで手持ちでピントを合わせるのは結構シビアで難しいです

まとめ
正月明けに何かいいレンズは無いかとネットを徘徊していた所オールドレンズに目を引かれました
ちょっと気になり友達から銘玉やいろはを色々ご享受させてもらいました
結局これをネット中古で4000円で購入
相当状態がよく曇りやカビもなしほぼ外観の傷擦れもなしだったので大切に扱われてきたのでしょう
単焦点とはいえ想像以上にボケないので(これ重要)せっかくなら少し高くてもF2桁台のを買うのをお勧めします
因みにこのレンズは発売当時から結構安く売られていたらしく正直博打で試し撮りするまでハラハラでした
福袋感覚でダメならそれはそれでまぁスナップにでも使っていこうと思っていましたが予想外に実用範囲内ではあったかなと
簡単な紹介になってしまいましたがオールドレンズを一度触ってみたかったのでいい勉強になりました
総合評価は個人的には80点くらいかな~苦言も書きましたが数千円でこれなら、と結構満足しています
無駄に知識が増えてしまったので後はズブズブ沼にハマらないように気を付けます(
買おうと思っている方の参考になれば・・・と言ったところです
以上

category: 未分類

CM: 0 TB: --   

八高訓練 丹荘築堤カーブ 

s_DSC_1147-1.jpg
@丹荘~群馬藤岡
八高訓練

無難に編成で一枚
これにて撮影を終了、丹荘から八高線で帰宅

お知らせ
オールドレンズ"Ai NIKKOR 135mm f3.5"を買いました
ビシッと決めた鉄道写真を撮ってどんなレンズかレビューしようとしているのですがこの冬のあまりの晴れなさに中々作例ができないでいます
オールドとは言え流石は単焦点、鉄で使うのにも充分な実力です
今言えるのはこれだけですがいずれはまとめたいなと
絶対に気になる人もいるレンズでネットに紹介がほぼ皆無なので
という事でいつになるかわかりませをんが当該記事更新まで暫しお待ちください

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

昔っぽい 

s_DSC_1125-1.jpg
@折原~寄居
八高訓練

復路の一発目は編成で撮っても895先頭なのでもうスナップ的なカットを撮ろうという事で寄居の鉄橋へ
現着して構図を整えると程なくして汽笛が聞こえガランガランと通過していきました
高崎では唯一の一般塗装の釜が897号機ですがここ最近試運転によく入りますね~
あまり動かない釜を入れてる感がありますね
下り側を無理やり前から撮るのもケツをこのように狙うのもライトが見えないから関係ないので後打ちで正解でした
お次は児玉までの抜け道を使い追っかけ

category: 試運転

CM: 0 TB: --   

デキ502 

s_DSC_1108-1.jpg
@波久礼~樋口
秩父貨物

丹荘の定番で八高訓練を撮影したら直前雲配給でさよなら~
追っ掛けはオリタケのSに行きましたが立ち位置ミスってここも撃沈
こうなるともう訓練は復路を狙うしかないので折り返しまでの時間は秩父貨物へ
車を降りて立ち位置に向かいレンズを交換していたら遠くに既にデキが見えていて慌てて撮影
ネタ釜の通称"チョコバナナ"502号機でした
この後は寄居の鉄橋へ

category: 貨物

CM: 0 TB: --   

2019年になりました 

s_DSC_0967-1.jpg

s_DSC_0972-1.jpg

s_DSC_0977-1.jpg

s_DSC_0979-1.jpg

s_DSC_0975-1.jpg
@横川鉄道文化むらにて

昨日は2019年の初撮りという事で横川へ行ってきました!
本命のSLぐんまよこかわ号はなんと通過時だけ曇り・・・新年早々縁起が悪い^^;
一応最後に振り向きで撮った妙義バックの写真だけ上げておきます
今年は新天皇陛下即位に伴う元号改正、来年には東京オリンピックを控えています
明るい話題が多い年になりそうです。

s_DSC_0947-1.jpg
@安中~磯部
SLぐんまよこかわ

それでは皆様本年も当ブログをよろしくお願いいたします!

category: 客レ臨

CM: 0 TB: --   

年の瀬 

s_NIKON D801649-1
@青森駅
特急つがる 485系

気付けばもうすぐ2018年も終わり
思えば今年は長年撮りたかった中々痒く手の届かなかったようなネタをようやく撮りに行けたかなと言った所です
画像は年の瀬っぽい雪の青森駅の485系の写真、特に写真選択に意味はありませんけどなんか寒そうなんで(((
今年は前回の97単機回送以来鉄には出ていないです、このまま何も撮らずに年越しかな~
では皆様良いお年をお迎えください。

category: 485系

CM: 0 TB: --   

EF81-97長岡返却単機回送 湯檜曽駅進入 

s_DSC_0905-11.jpg
@湯檜曽駅
EF81-97単機回送

光線を調べるとこのスジでの順光になる撮影地は後閑~上牧の一ヵ所以外関東には無し
ならばいっそのこと国境まで行っちゃおうという事で水上で降りてバスを乗り継ぎ湯檜曽駅へ
それにしても意外と?一人であの下りホームまで行くのは少し怖かったですね^^;
前に583系を撮りに行った時は友達と来たので大丈夫だったのかな 笑
ここは定番の構図が決まっている訳ではなさそうだったのでネットで画像を漁って一番かっこいいと思った写真を頭に置いて構図を組みました
スマフォを弄っていてふと目をやると奥の方から音も立てずに爆速で近付いてくるのが見えて慌てて撮影
関東に暫しの間帰省したEF81-97号機、星釜からローピンに戻った老兵は足早に現在の所属地長岡へ戻っていった

category: 未分類

CM: 0 TB: --